ジャニーズ事務所所属グループで、デビューしたての「SixTONES」

その中でもリーダー的な役割を果たしている田中樹さんは、交友関係がとても広いことでも有名です。

田中樹さんのように、未来があるグループのリーダーに選ばれる人は、その人柄やカリスマ性に惹かれて自然に人が集まってくるのでしょう。

今回はその幅広い友人関係をすこしご紹介したいと思います。


田中樹の交友関係一覧

仲良しの仲間:菊池風磨さん(Sexy Zone)

最新の情報で田中樹さんと仲が良いと言われているのは、「Sexy Zone」所属の菊池風磨さんです。

2人はジャニーズファンの間で「ふまじゅり」という愛称で呼ばれるほど、仲が良いことが広く認知されています。

ジャニーズ内では違うグループに所属する2人ですが、事務所の入所が同じ年の同じ月だそうです。

入所してすぐメールのやりとりをしたということですから、お互いに惹かれあうものがあったのでしょう。

Jr.時代から毎月プライベートで遊んだり、一緒に作詞作曲をしたりと、プライベートでは安心して遊べて、仕事では刺激を与えあえる関係のようです。

2017年に行われた菊池風磨さんのソロコンサートには、田中樹さんの所属グループ「SixTONES」も出演しました。

コンサートの中で、10年来の友人である菊池風磨さんに向けて、田中樹さんが手紙を準備して読み上げました。

感謝の気持ちがつづられた内容に、菊池風磨さんは思わず涙を流したそうです。仲の良さがよく伝わるエピソードですね。

仲良しの仲間:諸星翔希さん(元ジャニーズ事務所)

田中樹さんがジャニーズ事務所に入所してから5年間ほどは、現在はジャニーズ事務所を退所している諸星翔希さんと仲が良いと言われていました。

NHKの「Rの法則」に2人が出演していた際には、同じ髪形にして登場するなど、とても仲の良い存在だったようです。

現在は諸星翔希さんがジャニーズ事務所を退所しているので、表立っての交友関係は出てこないようです。

仲良しの仲間:河合郁人さん(A.B.C.-Z)と桐山照史さん(ジャニーズWEST)

この2人は田中樹さんにとって、芸能界での頼れる兄貴的存在のようです。

田中樹さんより6歳以上年上なことや、ジャニーズ事務所への在籍歴も長いので、頼もしい存在なのでしょう。

後輩に対する態度が常に一貫しているそうで、素敵な先輩像を体現してくれているのでしょうね。

仲良しの仲間:「SixTONES」のメンバー全員

SixTONESはメンバー同士でとても仲が良いことで有名なグループです。

SNSに上がっていた目撃情報で、SixTONESのメンバー全員が乗った車を目撃した人がいたとのこと。

仕事なのかプライベートなのかはわかりませんが、運転していたのは田中樹さんだったそうです。

大事な仲間を乗せる車のハンドルを握るというのはとても責任があることだと思いますが、その行動からも田中樹さんがメンバーのことを大切に思っているのが伝わってきます。

メンバーの発言を総合すると、田中樹さんは周りの人とメンバーとの橋渡し役を上手くこなしているようです。

ジャニーズJr.は10代の頃から大人に囲まれて仕事をするので、自分たちの意思と大人の思惑の間で板挟みになることも多いのでしょう。

そこを上手く感じ取って、調整していく能力が高いのだそうです。

それはリーダーに求められる能力そのままですから、仲間からの信頼も厚いことでしょう。

まとめ

田中樹さんはジャニーズ内のグループでリーダーを歴任するなど、周りからの人望が厚いようです。

周りを惹きつけるカリスマ性も持ち合わせているのですね。

そして男女問わず、仲良くしたいと思ったらすぐに行動に移すようなので、それも交友関係が広がるきっかけになるのだと思います。

芸能人という、周りの人との人間関係で仕事が成り立つ職業は、田中樹さんには向いている職業と言えるでしょう。