メジャーデビューを果たしたSixTONES。2015年に結成され、メンバー個人としてもジャニーズ所属歴が長いメンバーも多いため、かねてより早くデビューさせて欲しい!!とデビューを待ち望まれていたグループの一つです。

6人グループの中には、京本政樹さんの息子である京本大我くんや、ドラマなどで俳優としても活躍中の松村北斗くんなど個性豊かなメンバーが集まる中、元Hey!Sey!JUMP!の森本龍太郎くんをお兄さんに持つ森本慎太郎くん。

ポスターやダンスフォーメーションの中では端に位置していることが多いんですが、かなり面白く魅力的な存在なんです。今日はそんな森本慎太郎くんのジャニーズ入所についてや、交友関係などまとめてみました★


森本慎太郎(SixTONES)は同期とは仲が良い?

同期はこんな有名人たちがいた

慎太郎くんが入所したのは2006年10月。なんと9歳で入所し、デビューまで13年ほどかかってるんですね!後ほどお伝えしますが、慎太郎くんはスカウト入所のため、完全一緒な同期はいないんですが、同時期入所として位置づけられているのは、藤井流星くん・重岡大穀くん(ジャニーズWEST)、岩本照くん・向井康二くん(Snow Man)、1ヶ月前には中山優馬くんや同じグループのジェシーくんなどがいます。今回のデビュー組を含めたら、知っている面々が多いですね。

仲が良いのは誰?

では、そんな中で誰と仲が良いのでしょうか。

同時期入所で仲が良いのは、1ヶ月先に入所しているジェシーです。SixTONESのメンバーでもあり、同期でもある二人。彼らのYouTubeチャンネルでの日頃のやり取りを見てみると、息ぴったりで互いにボケ合い楽しんでいるのが伝わってきます。他にも、佐藤勝利くん(Sexy Zone)や二階堂くん(Kis-My-Ft2)などとも仲が良いそうです。

ちなみに、同期ではありません後輩であるKing&Princeの平野紫耀くんと大親友だというのも有名で、平野くんの2012年入所以来、食事や旅行、仕事でも楽屋に遊びに行く仲だそうです。平野くんのキラキラまぶしい感じから、慎太郎くんのごりっとした男らしいキャラクターはあまり結びつきませんが、意外な組み合わせを知れて面白いですね♪

森本慎太郎(SixTONES)の入所のきっかけや入所日も

慎太郎くんが入所したきっかけは、ジャニーさんからのスカウトです。お兄さんである森本龍太郎さんのHey!Sey!JUMP!時代のコンサートを見に行った帰りに、中華料理屋で食事をしていところ、「ジャニーさんがお兄さんと間違えて声をかけた」のがきっかけだったそう。

当時空手に夢中で特に興味を持ちませんでしたが、リハーサルに参加してダンスを踊ったのが楽しかったからという理由で入所する流れになりました。

入所日は2006年10月。

“七光り”というほどでもありませんが、お兄さんきっかけでの入所にはなりますね。お兄さんは既に退所されているので、今は慎太郎くんの方が知名度があるかもしれません。

ジャニーズに関わらず、広瀬すずちゃんなど姉妹や兄弟関連でスカウトされていくケースも意外と多いですよね。

勝手なイメージですが、後からスカウトされた、最初は特にやる気がなかた方が意外と活躍していくパターンが多い気がします(笑)

 

 

森本慎太郎(SixTONES)の憧れの先輩は?

2016年3月発売の雑誌インタビューにおいて、“男として目指したい先輩”として木村拓哉さん、と語っています。ジャニーズJr.にも温かくフレンドリーに振舞い、常に優しい兄貴肌な人間になることが目標だそうです。また、“エンターテイナー”として目標としているのは、滝沢秀明さんで、そのリーダーシップと演出力に憧れを抱いているのだとか。

滝沢秀明さんプロデュースのミュージックビデオも撮影されましたし、同じメンバーであるジェシーくんは、ヒロミさんとタッキーのDIYコーナーを受け継いで出演していますし、デビューまでが長かった分、舞台出演など含め関わる機会が多かったのも理由かもしれませんね♪

私も昔からタッキーは他のジャニーズとは違い(←勝手にすみません)、浮かれたりチャラついたりするところが全くなく、まっすぐで真面目な人だと思っていたので、事務所退所からの副社長就任は驚きでしたがとても納得が出来ました。

森本慎太郎の今後に期待!

いかがでしたか。デビュー曲が初週ミリオン突破を果たし、ますます人気が加速していくであろうSixTONES。その中で、お茶目で自由人な盛り上げ役として存在している森本慎太郎くんを、これからもいちファンとして応援していきたいと思います★