シブコの愛称で親しまれる、AIG全英女子オープン(2019)にて日本人選手として42年ぶりの優勝を果たした女子プロゴルファーの渋野日向子さん。

ゴルフの腕前もさることながら、笑顔の可愛らしい愛されキャラとしても日本国民、そして世界的にも人気を集めている選手です。

今回はそんな渋野日向子さんのすっぴんやメイク、過去の卒業アルバムなどを参考に顔の変化をまとめていきます。

 

 


渋野日向子のすっぴんがかわいい

日本の女子プロゴルファーの中でも、ダントツで人気が高いと言っても過言ではない渋野日向子さん。

実力は周知のことではありますが、それ以上に飾らない笑顔と話し方などが可愛らしいと人気を集めています。

基本的に、ゴルフをしているときにはあまりメイクはしていないようですね。

最近では、スポンサーからのCM契約などもありイベントに参加することも多く、このような時にはメイクをしているようですが…

正直、元が可愛らしい顔立ちであることからメイクをしてもあまり大きな変化はないようにみえます。

また、私服が可愛いことでもインスタグラムでは注目を集めており、飾らない自然な容姿を公式インスタグラムで後悔している様子もファンを増やす理由となっているようですね。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

この度、株式会社コムテック様にスポンサー契約を頂くことになりました! とても光栄で嬉しく思います。 コムテックの『さらなる高みへの挑戦』と『家族・友達・子供達の笑顔を守りたい』という目標に共感しております。 私自身も応援してくださる皆様へ笑顔を届けられるプレーと、選手としての更なる高みを目指してゴルフを頑張りたいと思います! これからもコムテックと共に飛躍を続けられるよう、目標に向かって努力していきます! #COMTEC #コムテック #ドライブレコーダー

渋野 日向子 Hinako Shibuno(@pinacoooon)がシェアした投稿 –

渋野日向子の昔の卒アルと今のすっぴん比較


こちらが渋野日向子さんの卒業アルバムなのですが…

今と変わらず可愛らしい顔立ちをしていますね!

ゴルフキャップをかぶっており、髪を一つに縛っている現在の渋野日向子さんのイメージが強い方からみると、もしかすると卒業アルバムの方が可愛らしく見えるかもしれません。

前髪は眉下で綺麗に揃えられており右に流されています。

髪はセミロングでこちらは現在と変わらない感じがありますね。

笑うときれいな歯が見え、目が細くなり涙袋が強調される感じは現在と変わらない印象があります。

やはり高校の時の卒業アルバムということもあり、現在の渋野日向子さんと比べると幼い印象があります。

現在のスッピン姿も可愛らしいですが…

やはり卒業アルバムの方が幼さが残る可愛らしさがあり、現在のすっぴん姿は勝負師の顔!というイメージがあります。

 

渋野日向子の現在はもっとかわいい?

現在の渋野日向子さんですが、メディアに顔を出すたびに可愛くなっている印象がありませんか?

もちろん、テレビに出るということでメイクをしていたり、ゴルファーとしての格好ではなく私服でキャップも被らない状態であることも理由の一つかもしれません。

しかし、それ以上に渋野日向子さんは女性として内面も容姿もどんどんと磨かれている感じがあります。

コメントもメディアに出るたびに上手に、そして視聴者を和ませる素敵な言葉が多くなってきましたよね。

それでいながら、いやなこなれ感や偉そうな雰囲気が全く出てこないのが彼女の良いところなのでしょう。

きっと、本当に心の底から素直で可愛らしく、周りを笑顔にさせる力を持っている女性なのでしょう。

渋野日向子さんは今後も、日本だけではなく全米オープンなどでもきっと常連として顔を出す世界的に認められたプロゴルファーになっていくでしょう。

注目されたり人気を集めたりすると、えらぶってしまったり逆にプレッシャーに押しつぶされたりしてしまいがちですが…

渋野日向子さんにはこれからも今と変わらず素直でまっすぐで、そして自分の力には確固たる自信を持ったプロゴルファーでいて欲しいですね。

今後も、プロゴルファーとして、そしてCMやバラエティ番組などのメディアで活躍をするアスリートとしても彼女の活躍に期待が高まります。

 

渋野日向子が太った!ぽっちゃり体型の画像や体重もチェック!

 

▼渋野日向子さんの使っているキャップはコチラ▼