「7MEN侍」というグループに追加メンバーとして参加した矢花黎(やばな れい)さんにスポットを当てて調べてみたいと思います。

 

矢花黎さんについて検索すると、「矢花 やばい」というキーワードが表示されるほど、最近騒がれている矢花黎さん。

 

学歴や、家族構成について、調べていきたいとおもいます!

 

>>>いらなくなったジャニーズグッズ、メルカリで売れる?
※利用者10万人以上!らくらく高価格買取は↑↑↑をクリック!

 


矢花黎のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

 

・ かっこいいと思います ・ #矢花黎

yuki(@__yukiume56)がシェアした投稿 –

 

矢花黎さんは、2000年8月10日生まれで、東京都出身のA型。

入所日は、2011年2月6日です。

 

矢花黎さんといえば、ギターの腕前が素晴らしいと話題です。同じくジャニーズの先輩、内博己さんの評価が高く「俺のバンドのベースは矢花しかいない」と言われたんだそうです。

 

そんな矢花黎さんは、2019年に7MEN侍に加入。ギターパートを担当していて、そのパフォーマンスがジャニーズでは想像のできない激しさだったらしく、話題になりました。

 

最近は、ファンからやばやば矢花と呼ばれているようですよ。

 

そして、ギターの腕前が光る矢花黎さんですが、実は、いじられキャラだそうで、いじられたら、丁寧に、早く返しているようで、頭の回転も早いようですね。

 

性格は真面目な矢花黎さん、ライブでのパフォーマンスとのギャップが大きく、ファンを魅了するのかもしれません。

 

 

矢花黎の高校や大学の学歴

進学した高校について、詳しい内容は分かりませんでしたが、同じくジャニーズJr.の今野大輝さん、末武幸紘さん、高橋汐音さんと同じ高校に通っていたそうで、忙しい時期は、入学式の終わりに、タクシーでコンサート会場に向かったこともあるんだそうです。

 

ちなみに、高校では、生徒会にも所属していたそうです。

 

確証はありませんが、日出高校ではないかと言われているようです。

 

日出高校は、芸能人の通う高校として有名らしく、堀越高校、クラーク記念国際高校と同じように、ジャニーズ事務所の先輩も多く卒業しているので、事実かもしれません。

 

矢花黎さんは、高校を卒業したあと、音大へ進学したそうです。

 

きっかけは、同じジャニーズ事務所の作間龍斗さんの知り合いが、音大出身らしく、作間さんが、分からなかったピアノのことを、相談したら、楽譜として返ってきたようで、それがきっかけで、きちんと音楽を学びたいと志したそうですよ。

 

独学で様々な楽器を学んだ矢花黎さんですが、きちんと音大で学びたい、と思うほど、音楽が好きで、大学で学んだピアノを、即興で披露したこともあり、しっかりと身に着けているようですね。

 

矢花黎の家族構成

ご両親と、6つ下の妹さんの4人家族のようですね。

特にお父さんは、ギターの経験者で、良く、矢花黎さんもお父さんとのエピソードを披露しています。

ご家族仲が良く、しかも、顔立ちは、みなさん矢花黎さんと同じ顔をしているとのことです。

 

 

矢花黎の今後に期待

矢花黎さんについて、いろいろと調べてみました。

 

ギターの腕前が素晴らしく、それだけでなく、ドラム、ベース、ピアノなど、様々な楽器を演奏できるということ。しかも、全て独学というので驚きですね。

 

それだけではなく、演奏パフォーマンスも個性が光っているとのことです。

 

ファンの皆さんには「やばやば矢花」と評される矢花黎さんですが、高校を卒業したあと、しっかりと目標を持ち、音大へ進学したようですが、大学の実技と、ジャニーズとしての活動があり、とても多忙な生活を送っているのではないでしょうか。

 

7MEN侍に加入する前から、忙しく活動していた矢花黎さんなので、もしかすると、丁度良いのかもしれませんね。

 

Jr.チャンネルでは、毎週金曜日に矢花黎さんの活躍を見ることができます。しかも、ISLANDTVでは、ご自身で編集した動画が配信されています。

 

これから、もっと活動の幅を広げ、全国的に人気が出ることを願っています。